レビュー

アロー22レビュー【アークテリクス・オッシュマンズ別注モデル】

ご覧いただきありがとうございます。

バックパックにはこだわりのある、ミニマリストdです。

 

このブログ記事では、アークテリクスのバックパック

アロー22のレビューします。

 

  • (変わった形だけど使い勝手は良いの?)
  • (背負った感じはどう?)
  • (メリットだけじゃなくデメリットも知りたい!)

 

実際購入して、手元に届きましたので

ファーストインプレッションのレビューをします。

 

それでは、早速いきましょう!

1.アロー22を購入した理由【一目惚れです】

今回購入する際、バックパックに求めた条件

 

・MacBook Air 13インチが入る

・サイドポケットがついている

・カラーが黒ベースのツートンである

 

バックパックと一緒に出かけるシーン

 

・会社へ通勤

(晴れの日は自転車通勤、雨の日はクルマ通勤)

・プライベートで使う

(子供と公園、ショッピングモールなど)

 

ずっと探していたのですが

条件が揃うバックパックがなかなか見つからず…

そんな中見つけました!

こちらです!

 

 

いろいろ書きましたが

このツートンカラーに一目惚れしたのが購入理由です。笑

アークテリクスは

シンプル・機能的・気が利いていて

大好きなブランドなので、期待大です。

2.アロー22をレビュー【ファーストインプレッション】

メリットと感じたところは青文字

デメリット(気になる点)は赤文字

で綴っていきます。

デザイン

独創的なフォルムがカッコいい!

オッシュマンズ別注のツートンカラーが

被りにくくていい感じ!

価格

¥31,350(税込)

高い!笑

僕がこれまで使っていたバックパックの2倍以上の価格です。

サイズ感

縦53×横32×マチ20cm

身長167㎝体重55㎏が背負ってみた写真です。

想像していたより大きすぎなくて良かったです。

容量・重量

容量は22Lですが

実際そんなに入らない印象。

デザインとトレードオフですね。

メイン・フロント・サイド×2の

4箇所に分けて収納できます。

 

重量は1,030g

背負うと、ほんのすこーしだけ重さを感じます。

バックパックの重さを感じるかはかなり重要なので

可能であれば、実際背負ってみることをおすすめします。

アップデートポイント

①PCポケット

これは嬉しい変更です!

以前モデルはなかった機能なので

購入の決め手のひとつになりました。

②ロゴ

ARC’TERYXの文字がなくなり

始祖鳥のロゴのみに。

よりシンプルになりグッド!

フィッティング

写真のように、ショルダーのカーブ(フィッティング)を変えられます。

背負う人の体格に合わせられます。

ウェストベルト取り外し可能です。

使わないと判断して取り外しました。

取り外すとすっきりします。

その他気づいたこと

・自立しないので、置き場所に困る。

→クリッパで対応検討中

 

 

・フロントポケットが汚れやすい(白くなる)

・ジッパーが少し硬い(止水ジッパーのため)

→これは…慣れていくないですね。

3.まとめ【個性ある魅力的なバックパック】

・個性的なデザインで良い感じ

・使う人を選ぶ癖のあるパックバック

・持ち物を厳選できるミニマリストにはおすすめ

 

逆に言えば、とにかくたくさん荷物を持ち運びたい人は

他のバックパックを検討することをおすすめします。

 

特性を理解して購入できれば

きっと後悔のない選択になりますよ。

 

 

 

これから使い込んで

またレビューしたいと思います。

ここまで読んでくれたあなたの参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは、また次のブログ記事でお会いしましょうー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です